上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 雨あがりの夕方、散歩をしていると、いつしかひぐらしの
声に包まれて…
 あの暑さはどこへやら。秋の気配すら感じます。

 前回の記事から、もう、半月も経ってしまったんですね…
 休暇明けはとにかく忙しくて…
 でも、それは半分は言い訳です。
 息子の中学受験より、やはり自分の仕事の方が楽しく、
ついつい、夢中になっていました。

 でも、のめり込みすぎるのもいけませんね。
 今日は、頭の中から仕事のことを追い出して家事を引き受け、
合間に、妻からこの2週間の様子などを聞いたり、子供達と
話したりしていました。
 今は、洗い物が終わり、ようやくひと息ついたところです。


 イチローは、怒濤の夏期講習のあと、1週間あまりの期間を、
夏期講習の復習と、自由研究の仕上げに費やしたそうです。

 自由研究のテーマが、当初の壮大なものからかなり違っており、
妻によると、この1週間ほど、日々「現実的」になっていったの
だとか(笑)
 でもまあ、試行錯誤も財産。時間のない中、よく頑張ったと
思います。

 勉強の方は、
 ・算数 夏期講習の復習(間違えた問題の総復習)
     プラスワン問題集(1日10問程度)
 ・国語 夏期講習の復習(気に入った文章を1日1題)
 ・理科 新分野別問題集(サピの問題集です。夏期講習の
     範囲と、地学1冊)
 ・社会 夏期講習の復習
     (当初予定していた「合格力問題」は、手をつけられ
      なかったそうです)

 本人は
 「(この夏は、)結局、夏期講習だけで終わった気がする」
と、少し不満顔。
 「でも、欲張りすぎず、地に足がついている感じがして、
  いいと思うけど」
とコメントしておきました。
(「そりゃ、遊びすぎ、TVの見過ぎだよ」というコメントは、
  差し控えました(^^))

 明日は「組分けテスト」。
 今日は知識系の再確認など、軽い調整をしていたようです。
 (それってサボりじゃないよね?)
 「抱負は?」
と聞くと、
 「パーソナルベスト更新」
 五輪で覚えた言葉です。
 ある意味、彼のこの夏の過ごし方を象徴しています…

 でも、以前なら「○○クラスに戻ること」と言っていた場面。
 受験的には、そのぐらいの闘争心が必要なのかもしれませんが、
私は、彼の今の考え方が根付いてくれた方がいいなと、
思っています。


よろしければ クリックを お願いします→にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
(役立つ&元気づけられる情報満載です)

よろしければ クリックを お願いします→人気ブログランキングへ

よろしければ クリックを お願いします→FC2 Blog Rankingへ


スポンサーサイト
 おはようございます!

 北京オリンピック、開幕と同時にヒートアップですね。
 北島選手、本当にスゴイ!
 谷選手、よく頑張った!
 イチローは、毎日、オリンピックと甲子園の放送予定を睨みながら、
変幻自在(もしかして中身はテキトー?)の時間のやりくりで、
TV観戦と夏期講習の復習を両立?しているそうです。

 そんなサピの夏期講習も、昨日で第3クール終了。
 今日から5日間、お休みです。
 そしてわが家も、今日から5日間、OFF!です。

 直前に仕事が立て込み、一時は
 「見送り&誰もいない家でわびしい一人暮らし」
を覚悟しましたが、無理矢理!終わらせてきました。
 ちょっとヘトヘトかも…
 でも大丈夫! 遊びのためなら♪

 今日から帰省を絡めて旅行に出掛け、4日間徹底的に遊び、
5日目は休息という段取りです。

 イチローもこの4日間は朝勉以外禁止。
 正直、「無謀かな」と心配しなくもないのですが、
でもまだ5年生、この夏の間に、できるだけ様々な体験を
させておきたいです。

 5日目は、私は「仕事モード」、イチローは「講習モード」に、
お互い頑張って戻そうね、なんて話していますが、
旅の疲れに加えて、「星野ジャパン」予選に甲子園準々決勝!
 …きっと、無理っすね(^^)


よろしければ クリックを お願いします→にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
(役立つ&元気づけられる情報満載です)

よろしければ クリックを お願いします→人気ブログランキングへ

よろしければ クリックを お願いします→FC2 Blog Rankingへ


 このところ、本当に暑いですね~
 みなさん、夏バテなどしていらっしゃいませんか?

 サピの夏期講習は、気が付けば折り返し点を過ぎました。
 例によって、週末になってようやく、
妻からこの1週間の様子を聞くことができました。
 今週は、割と粛々と講習の復習を進めていたそうです。

 楽しいサピ授業→思いっきり遊ぶ&甲子園観戦→復習
という1日のサイクルもすっかり定着したそうです。

 今日は、夕方からちょっとお出かけのため、
今、頑張ってやってますよ~(^^)

 ただ、算数だけは、相変わらず全問を解くことに拘って、
時折悪戦苦闘しているようです。
 こと算数に関しては、自分なりのこだわりを貫き、
もはや親の言うことに聞く耳を持たないようです。

 イチローの言い分は割と明快で、
 「僕は人一倍演習が必要」。

 「勉強なんて、オレ流でいいんだよ」
 容認派の私に、妻は頷きながらも少し複雑な表情。 
 これまで比較的「素直で育てやすい、いい子」だった
イチローの、意外に頑固な一面に、このところ、
少し戸惑い気味なのだと言います。

 イチローは、この夏休み、朝勉前に野球のトレーニングを
欠かさず続けています。
 怪我はまだ治療中ですので、動かせる部位のみですが…

 私は、朝、出掛けるのが早いため、まだそのシーンに
出くわしたことがないのですが、妻に言わせると、
時折、鬼気迫るものがあるのだとか。
 特に甲子園が開幕してからは、声をかけられないことも
あるのだそうです。

 そうかと思えば、午後、球友達が集まって
甲子園観戦している時などは、みな幼い小学生で、
そのギャップに戸惑うのだとか。

 「もしかしたら、チームに戻ると言い出すかもよ」

 たとえ怪我が治っていなくても、フィールドに戻りたい!
 その想いが、日々募っている様子なのだそうです。
 一方で、勉強や野球以外のことに、十分な時間を
割くことのできる現状の充実感もあり、
葛藤しているのではないか、と。

 葛藤の末、彼が、そのことを父に告げる時は、
彼の決意はもう固まっているのでしょう。

 そのとき、私は、何と答えよう。
 また、あの苦しい日々に戻らせるのか。

 妻からその話を聞き、私も、一瞬戸惑いましたが、
でも、なんとなく、
答えは一つのような気がします。


よろしければ クリックを お願いします→にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
(役立つ&元気づけられる情報満載です)

よろしければ クリックを お願いします→人気ブログランキングへ

よろしければ クリックを お願いします→FC2 Blog Rankingへ


 今日は、久々に1日家に居られました。
 午前中は、書斎に籠もって、今日中に読み込みたい
文献・資料に目を通し、午後は炎天下、子供達と野球。
 そして、なんとなく今夜は私が食事を作ることになり、
買い物に行き、夕方以降の大半をキッチンとリビングで
過ごすことに…

 料理はいたって好評でしたよ~
 子供たちは無邪気に
  「美味すぃ~♪」
と褒めてくれました。
 秘訣は…
 実は、行きつけの料理屋さんで、
板さんに教えてもらいました。
 妻にはナイショです(^^)

 妻は、上げ膳据え膳に喜んでくれつつも、
  「こんな(高い)食材使って…」
と、家計圧迫には少しおカンムリ?
 まあまあ、たまにはいいじゃないスか

 たまの料理は楽しいものですね。
 でも、大量の洗い物が…
 片付けの段取りまで考えて料理できればよいのですが、
そこまでの腕はなく、板さんにもそこまでは教わってこず…
 洗い物に、意外に手こずりました。

 手こずると言えば…
 イチローが勉強している場所は、キッチンの目の前なので、
ついつい目がいってしまいましたが、
夏期講習の復習に、意外に苦戦していました。

 昨日「無理するなよ」と言った手前、少し事情を聞くと、
今日だけではないのだとか。

 特に、得意の(はずの)算数。
 サピックスの授業は、板書でその日のテーマを習った後、
「サポート」と呼ばれるプリントから数題を解いては、
解説を聴くという形式だそうです。
 一学期は、授業中に「サポート」をほとんど解き、
家庭では、確認的にもう一度「サポート」を解くと、
「デイリーサピックス」という冊子形式の復習問題集で、
類題を大量・高速演習するという流れでした。
 ところが夏期講習では、サポートの解き残しも多く、
家庭でも、サポートを解いて理解するだけで手一杯。
 「ベーシック」に少し手をつけ時間切れ。
 ※サピックスの教材で、速さ・割合・比、各1冊の薄い基本問題集
 「サマーサピックス」という、冊子形式の復習問題集には
全く手をつけられない日もあるのだとか。

 「理科も「記憶の535」で満点を取れない、
  社会もテキストの全問題を解けない…」

 無難な立ち上がりを見せた夏期講習でしたが、
やはりすんなりとはいきませんね。
 それに、もしかしたら、小学算数の最大のヤマ場の一つ、
「比」で、コケかけているのかもしれません…

 少なくとも、少し焦っている感じもしたので、
 「今日見てた感じじゃ、よくやれてるよ!
  最低限やることを、もう少し絞ってみれば?
  先生に相談してみなよ」
と、軽い感じで返しておきましたが、これでよかったのか…

 親としては、試行錯誤しながらも、健気に前向きに
頑張っている姿に、微笑ましく思いつつも、
何か、その頑張りを劇的に成果に変えてあげられるような
サポートができない,ものかと、少しもどかしくもあります。

 でも、きっと、
そうやって焦ったり、もがいたり、失敗したりしながら、
男は強くなるんだよ。


よろしければ クリックを お願いします→にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
(役立つ&元気づけられる情報満載です)

よろしければ クリックを お願いします→人気ブログランキングへ

よろしければ クリックを お願いします→FC2 Blog Rankingへ


 また間が空いてしまってすみません。
 今週は、なんだかとにかく忙しくて、今日も仕事でした。
 ばっちり夏休みを取れるよう、頑張らなくては!

 そうこうしてる間に、サピックスの夏期講習は、
第2クールも半ば、全体の3分の1ほどに差し掛かっています。

 このところ、子供たちと会うことはおろか、
妻から日中の子供たちの様子を聞く機会も、
なかなかなかったのですが、
今朝、イチローと1週間ぶりに言葉を交わした際、
 「お父さん、効いたよ~」
と、おもむろに話し始めました。

 聞けば、夏期講習の復習をかなり手を抜いていて、
具体的には、前回記事の「できれば」の部分をやらない
どころか、授業で扱った問題のみを解き直して終わり、
などということをして、フラフラ遊んでいたのだそうです。

 で、見かねた妻に
  「一度やると決めたことは、やり抜きなさい!」
と、お目玉をくらったのだとか。

 妻がイチローを叱るのは、特に勉強に関しては、
とても珍しいことなので、「効いた」のだそうです。

 以来、最低限、その日のテキストはその日のうちに、
ひととおりやるようにしているそうです。

 妻が一度叱ったことですし、正直な申告だったので、
私からの「おとがめ」は、もちろんなし。
  「まあ、しょうがないな(笑) 頑張って!
   でも、無理するなよ。」
 以上、終わり。

 あと、受験関係で話したことといえば、
夏期講習は5日単位で4クールに分かれているのですが、
(ちなみに「クール」は野球のキャンプ用語で、一般的なサピ用語
 ではないと思います…)

第1クールと第2クールの間の休みは、
第1クールで間違えた問題・手こずった問題の
解き直しにあてたのだとか。
 中身はともかく、方法論としてはよいのではないかと
感じました。

 あとは、サピの授業の話だとか、高校野球の話だとか、
学校のプールの話だとか、割と無口な彼にしては、
いろいろと、この1週間のことを話してくれました。

 それから、マンスリーテストの結果は…
 偏差値▲5強、クラス▲1、でした。
今回は、自己採点で悪いと言っていた国語が稼ぎ頭で、
かわりに社・理がかなり悪かったようです。
 トータルでは、前回が良すぎましたし、
この辺が今の実力という感じがします。
 ただ、マンスリーの度にクラスを落とす悪癖は、
もはや、なんともならないものかと…
 こちらは、諦めの境地です。

 ところで、今日から甲子園が開幕しましたね!
 イチローも、夏期講習から帰宅すると、さっそくTV観戦
していたそうです。
 良い気分転換だとは思うけど、ほどほどにね。
 また「お目玉」をくらわないように。


よろしければ クリックを お願いします→にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
(役立つ&元気づけられる情報満載です)

よろしければ クリックを お願いします→人気ブログランキングへ

よろしければ クリックを お願いします→FC2 Blog Rankingへ


Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。