上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今日はSS2回目でした。
 授業開始前の復習テストなるものも始まり、
サピで過ごす時間がますます長くなりました。
 それでも「楽しかった」と帰ってくるので、
持久力がついたものだと思うのです。

 ただ、帰宅後、食事・休憩をはさんで、
私が面倒を見ることになっている国語の復習
をするのですが、さすがに青息吐息・・・
 さすがに解放してやりたいとも思うのですが、
平日に付き合うことは不可能。
 結局、心を鬼にして叱咤激励しながら、
小一時間ともに学びました。

 今日の問題に、死をテーマにした文章を題材
とした自由作文が含まれていました。
 「切実な別れ」について、過去の経験がなければ、
未来を想像しながら、その時や今現在の考えを
書くこと問題で、イチローは私が死んだときのことを
思う文章を書いていました。

 取り上げてもらえたこと自体はありがたく思いつつ、
つい「その日」のことを考えてしまい、
なんだかこちらが切なくなってしまいました。

 そんなこんなで、気がつけばあと126日です。


   たくさんの受験生・ご家族の奮闘が綴られていて、
↓ とても励みに&参考になります。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
  イチローの頑張りも、ぜひ応援してください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
大変ご無沙汰してます。再開されたのを見つけてうれしいです。。

イチロー君頑張っていらっしゃるようですね。熱意がこちらにも伝わるようです。
わが息子はやる気はあるのですが、ちょっと睡眠時間を削る羽目になるとすぐに調子が悪くなるので、なかなか追い込みには程遠いペースです。SSは楽しそうですが、やはり気をつけないと、想像以上に疲れを月曜からの翌週に引きずるようなので、これからは体調管理と勉強のバランスが難しいですね。

別れの作文、胸が切なくなりましたね。イチロー君、想像出来てさすが、大人っぽいなと感心してしまいます。うちは作文系は経験なら書けるのですが、想像は苦手で。。でも、この回は近年亡くなった祖父のへの思いを書いており、私も胸が詰まりましたので、つい書き込みをしてしまいました。
校舎は違うと思いますが、似たようなコースのようですね。うちは複数校のコースなので(小規模で単独コースないのです)、色々な学校のプリントをもらってきており、不利なのかお徳なのか複雑ですけど(やっぱりお徳といいほうに考えるべきですね)。
夏季志やSSや過去問で扱われる文章は生死を扱ったものが多く、結構な割合で私は涙なくしては読めないという感じです。子どもが理解していくには、精神的な成長が必要ですね。

9月の模試はうちは合不合格の方が格段に悪かったです。時間配分を失敗したようですが、なかなか成績が模試によってばらばらであてにならず、結局は行きたい学校、ってことになるのでしょうね、1日校は。
SOですごく感じたのは、同じ学校を目指す子どもたちはまだまだ団子状態であるということ、偏差値や順位ではなく点数で見ると最高点と平均点の差が70~80点ぐらいしかない学校もあり、各科目で一問大きく取りこぼしをしていないかどうかで、大きく偏差値も順位も変わってくるなと思いました。
勿論7~80上げるのは至難の業ですが、トップ合格を目指す必要はない(というかできない)のですから、皆さんのいう、これから伸びるかどうかが決め手なのだろうな、とひしひしと感じました。

そんな思いとは裏腹にマイペースでの勉強ははらはらしますが、それも子どもの実力のうち、あまり追い詰めることなく、また親として自らも追い詰めることなく過ごしていきたいと思っていますが、なかなか迫ってくるとそうはいかないでしょうね。インフルエンザもはやっているので、とにかく心身健康な状態で当日を迎えてほしいと思うこのごろです。
2009/10/06(火) 00:46 | URL | ほおずき #kZB9b/iA[ 編集]
 お返事が遅くなって、本当に申し訳ございません。
 ほおずきさんのコメントを拝見して、
まだイチローの受験勉強に付き合っていたころのことを
思い出しました。
 夏期志の、お父さんから子供への手紙調の文章が
ありませんでした?
 個人的には、あれが忘れられません。

 なんとなく、ほおずきさんのお子さまとイチローは、
志望校が同じ可能性が高く感じます。
 もしそうなら、わが子たちが級友になれると
よいですね~

 いつも温かいコメント、ありがとうございました。
2010/01/28(木) 23:57 | URL | らくだ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rakuraku2010.blog52.fc2.com/tb.php/145-9f36db41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。