上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 またも、すっかりご無沙汰してしまいました。
 私は、仕事にすっかり忙殺され、帰宅もままならず、
イチローの受験には、全くタッチできなくなっていました。

 何ヶ月ぶりでしょう。
 久々に早く帰れたので、サピ帰りのイチローと合流し、
久々に色々なことを話しました。

 今日がイチローの、サピで最後の授業でした。
 3年間過ごしたサピの、最後の授業。
 さぞ盛り上がったのだろうと想像する一方、
そんなときこそ、サピらしくクールな感じも期待しながら
聞いたところ、
 「別に、いつもどおり。」
 や、やはり・・・期待は裏切らない。

 このところ、イチローとは、顔を合わすことすら
あまりなくなっていましたが、家で妻と話す機会が
あるたび、様子は聞いていました。
 「いつもと変わらず、楽しそうに学校に行って、
  楽しそうにサピへ行って、家庭学習もいつも
  どおり、淡々と進めている」
と聞いては、安心していました。

 妻すら、学校の手続き以外には、彼の受験に
煩わされることもあまりなかったそうで、
本当に淡々と粛々と、自分のペースでやっています。
 1月校の受験すら、1人で行ってしまったほど。
 妻も、
  「お互いいいことないから」
と、あまり干渉せず、放任を決め込んでいます。

 とはいえ、腹を痛めたわが子。
 話を聞くと、本当によく見てるな、と思います。

 家庭学習は、ほとんどサピの復習で終始したようです。
 毎日、前日のサピで扱った問題を復習する。
 そのことだけを、毎週、毎週、繰り返したそうです。
 過去問は、第一志望のみ、算数10年分×3周、
国語10年分×2周、社・理は数年分、
第二志望は数年分×1周、
第三志望以下はほとんど手がつかなかったそうです。

 サピでは、夏休以降、自分が希望するクラスをなんとかキープ。
 1月校はおかげさまで全て合格。

 来週は、いよいよ、勝負です。

 合格してもしなくても、彼がこの3年で得た糧は、
本当に大きい。
 例え結果がどうあれ、そのことを心から喜ぼう。

 そうは言っても、きっと、結果には一喜一憂してしまう。
 だからこそ、ここに、そのことを書いておこうと思って、
久しぶりにここを開きました。

 受験生、頑張れ!
 そして、ここを読んでくださったみなさまと、
みなさまのお子様に幸あれ。



   たくさんの受験生・ご家族の奮闘が綴られていて、
↓ とても励みに&参考になります。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験へ
  イチローの頑張りも、ぜひ応援してください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rakuraku2010.blog52.fc2.com/tb.php/147-2e7f0d0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。